重いから・・・って

BBCのニュースにバンドでドラム担当の17歳の大学生アシーム・ミシュラ君が登場。
「ドラムセット運ぶの重いからこれ作ったんだ」とドラムセット内臓ジーンズを作る。
8つのセンサーが組み込まれたジーンズはスピーカーを繋ぎ膝や太ももを手の平で叩へば
ドラムセットの音を完璧に再現出来てアンプに繋げばライブ演奏
ヘッドフォンに繋げば1人で演奏を楽しむ事も出来るユニークもの。
ワイヤレス式に改良しビジネス展開を目指すのか?
大学生のアーシム君に大学が研究費用を出すとの事。
2011年の“英国ヤング・エンジニア賞”だそうです。
あったらイイナーから即作っちゃう。若者のパワーって素晴らしい!
Noisy trousers create jeans beat

[PR]
by mercedes88 | 2011-04-03 12:29
<< もう一度 さきほど >>