ビデオで見る教材:反面教師

 昨夜友人が半年ぶりに電話をかけてきた。
半年振り、と言う事は、話したい事が”山積み”と言うわけだな・・・と私は思った。

彼女は職場の事を話し始め、「仕事辞めるわけいかないから、頑張らなきゃね。辛いけど」
溜まっていたものを吐き出した彼女は最後にこう言った。

私は、言うだけ言ってみよう・・・と思い、言ってみた。

「あのさ、その場にいると見えないんだけれど、それって結構笑える話だよ。
たとえば、自分をそこに置いたまま、もう1人の自分を5メートルくらい後ろに立たせてその自分がいる場面を見てみるといいよ。映画見るみたいに。
天井に、スパイダーマンになって下の会社の部屋を見てみるもの良いね。
そうすると、可笑しなこと、笑えることに見えてくるよ、きっと」

「そうね・・・そんな風に出来ればいいけどね」と彼女は言った。

確かにこれは結構難しいテクニックなのかも知れない。
でもね、1度成功したら、こんな手軽で結構楽しい”人生講座”はない。
もう、いたるところに”こんな人にはなりたくない”状態の例題が転がっている。
ビデオにして、「海千山千講座 エピソード1 『会社編』 」とかタイトルつけて売り出したいくらいだ。

でも、もしかすると、誰かがすでに、私を中心とした映像を見て、学習しているかも知れない。

「ヤッダー!あんなことしてる。いつも良い人って感じで澄ましてるのに・・・」 なんて。あぶない、あぶない!

先を越される前に、私がビデオ作成して友人の誕生日にでもプレゼントしようかな。
[PR]
by mercedes88 | 2006-03-08 07:17 | 日記
<< 10人に聞きました 「春は今ど... なぜウサギ? >>