W杯が始まっているんですよ・・・知っています?

 この所 頭ぐしゃぐしゃ状態で、仕事もプライベートも、ほとんどほったらかしにしている私。

W杯が始まっても、ろくに見のせず、
姉に「あんた、今日アルゼンチンあるよ」と言われて
「えっ!ホントッ!録画しとこ・・・」と正気のない返事して
10時になったら「ワァ、もうこんな時間、はよ寝よ・・」とこの世から逃げる様に眠る。

朝4時ごろ目が覚める。年寄りの習性。
試合があっている。
一応テレビはつける。でも、見ていない。

たまに体をテレビの正面に向けて、見入っている時もある。
しかし、思う。
「体、だるい・・・」
それはもしかすると、今セレブがこぞってかかっている『うつ』なのかも知れない。
そう思うと「そう言う病名をもらうと、周りの扱い方が変わるかどうか確かめたいね・・」
なんて、それ恐ろしいことを考える。
そして思う。
「こんな悪事を考えられるうつ病患者がいるわけないか!」

先日カフェで英会話のレッスンを受けていたときの事。
先生が私に尋ねる。
「日本は勝てると思う?オーストラリアに」
私はすかさず答える
「きっと負ける。相手はヒギンスだもの、タダものじゃないんだから。
覚えてる、4年前?FWがエーッと確かあの時6人。違ったっけ、多分そのくらい。信じられるFWが6人よ。」
先生はサッカーの事はほとんど知らない。
でもW杯は先生には、一種のお祭だから、一応見るそうだ。
だから4年前や8年前の事やなんかを私が手振り身振りで、仰々しく話してもただ一言
「へーっ、そうだったの」

私は続けて話す。
「どうせお金使うならヒギンズ雇えば良いのに、きっとジーコ監督より易いんじゃないのかしら?わかんないけれど。
普通の考えじゃ、負けちゃうんだから、そりゃFW5,6人入れる位の戦略の持ち主の方が
負けてもあきらめつくよ、そー思いません?」
話しについてこれない先生はただ作り笑いを浮かべている。

私は急に、ここは1つ大きく笑っていただかなくちゃ・・・と思った。

「3年前の職場の忘年会が「仮想大会」だったのよ。
私、しらけていて、全然やる気が起きなくて・・・・。
しょうがないからアルゼンチンの代表のユニフォーム着て
マイクの前に立って自己紹介したの。
「えー、わたくし、このたびダイエットに成功したマラドーナです。
えー、そしてこれが、いわゆる『神の手』です。

そう言って右手を高く掲げた。

会場となったレストランが静まり返る。
彼も知らない「ダイエットに成功した」マラドーナの価値を。
誰も知らない、何ゆえマラドーナの右手が『神の手』なるものなのか・・・。

背中が凍る思いってこんな感じの事なのね。

あれから3年。
私はマラドーナがアルゼンチンの国旗を振りながら、アルヘン・ショーを見て、心の底から喜んでいる表情を見て思った。

確かに少しは細くなっている。
しかし、なんだか、作り物のマスクをかぶっている様に見え・・・た・・・・。
そーかもしれない。本当に作り物の、マスクをかぶっているのかも知れない。
そう考えるほうがリアルだ!そうか・・・・マスクかぶってきたんだ・・・・・・・


って何のためにかぶるんですか?Mercedesよ!君はアルヘンのファンではないのか!
アルヘンの『アイドル』チャカしてどうする!えっ!

あーそうだった。私アルヘンのファンだったんだ・・・・・・・。


P.S.
vsスウェーデン戦でのイングランドの代表ユニを見て
「ウヮー!サンフランシスコ49thじゃんか!」
と1人ハシャグ私は、可愛そうなほど哀れ。
[PR]
by mercedes88 | 2006-06-21 18:25 | 日記
<< どのゴールが一番だと思う? 視線 >>