男の子? 女の子?

ある日、友達の誕生日にプレゼントをあげた。
彼は会う時よくピンク色を身につけているので、ピンク色のトイレットペーパーを。
「ピンク?」
「だっていつもピンクのシャツなんか着てるじゃない。ピンク好きかと思ったの」
「あぁ、あれは彼女が選ぶんだ。今日の、こんな感じがボクの好みかな」
と言いながらグレイのシャツの胸の辺りを触っている。
「な~んだ。男の子がピンク着たりするの、可愛いと思ってたんだけれどね」

この私の、男の子がピンク着たりするのが可愛いーと言うのにはやはり
『ピンク』は女の子の色、と言う固定観念があるから。
色に性別をつけるとすると、それは割りと簡単だと思います。
もちろん万人が同じ感覚を持つとは限らないでしょうが。
それでも、ある程度は同じ感覚を持っていると思います。
それはたとえば、知り合いに子供が生まれるので、ベビー服を買う際
性別が分らないと、『黄色』を選ぶなど。黄色はユニセックスな色なんでしょうね。

しかし、たとえばこの性別を数字につける、という事になると感覚は人それぞれ違うでしょう。
私の昔からの印象として、数字の『2』は女の子。女性的なんです。
0から9までの中で唯一女性は彼女『2』だけ。
後は野郎ども、です。
でも、たとえば『3』は大人しい男子、物静かな青年。
『1』は男の子。まだ子供。「ねぇ、どうして○○はXXなの?」と聞きたがる年頃。
『5』は頑固な男。巨人の星のお父さん、あの感じ。
『8』は博識で紳士な男性。
『6』もユニセックスぽいのですが、あえて言うなら村上春樹の本に出てくる様な
女の子の話をきちんと聞いてくれる青年、かな。
『7』はもう、どうしても007のイメージが出てくるから・・・・・スパイ。(ってどんな性別やねん?)
『9』とか『4』は性別は男性ですが、イメージが・・・・・
『9』はイジワルなおじいさん、悪知恵を巧みに使う感じ。
『4』は・・・・・色的には薄い黄色なんだけれどなぁ・・・・・・じゃbiってこと?(オイオイ!)
もとい、薄情な男、かな。

次は『数字』の持つ色のイメージで書こっと。
[PR]
by mercedes88 | 2007-04-12 08:58 | 日記
<< 数字で遊ぶ 帰ってきたNEO >>