世界チャンピョンも夢じゃない

NHK-BSの「熱中時間」の再放送で『空き缶つぶし』というものを見た。
アウトドアが趣味だと言うサラリーマンの阿部年雄さんといわれる方が発案した遊び。
立てた空き缶を一瞬で踏み潰して
缶の縦横高さを測定し出た値が小さい方が優れていると言うもの。
すでに世界大会も行われているらしく
(規模はまだそれほど大きいものではなさそうな所がまた良いのかも)
発案者の阿部さんは少し前まで世界チャンピオンだった。
この遊びに興じる方々を見ていると、必要な物は空き缶と底の厚い靴だけなので
思わずやってみたくなる。(ビール飲まないから空き缶なんて家に無いのに)
さらに潰された空き缶に”美”を見出す潰しの達人達・・・
ーー流行れば次は「美の壷」ですかねーー
簡単そうに見えても精神統一が必要と・・・じゃ、見るだけにしておこう・・・。

ところで、NHK教育の「クインテット」で歌われる『目はおこってる』と言う曲いいなぁ。
笑っちゃう。
♪目~はおこってる~ ま~だおこってる~♪ って、アニメがまた可笑しい。
久しぶりにyou tubeで探してしまった。
[PR]
by mercedes88 | 2008-06-05 14:39 | 日記
<< やっぱり無理だ・・・ 集中力散漫を招く音 >>