プリンスのユーモア

今日は「みっちゃんへ」というタイトルの話を書こうと思っていたら
今見たら、茂木さんの今日の日記が、だれかに書く手紙で、なんだか面白いなぁ・・・
頭のレベルとか構造とか違うのに、似たような事を同じ日に思うなんて。
日本中で今日、手紙について何か書いた人が何人いるかなぁ。
まぁ、私はダンが亡くなったのを知った日から1つ手紙を書いていて
一部を載せようと思っただけの事なんだけど。

つまらない事だけれど笑った事。
Joshのインタビューを聞いたら、チャールズ皇太子の前で歌ったと。
番組はワイドショーなんだそうだけれど、イタリア語でシリアスな歌を唄ったら
楽屋に皇太子がやって来て「素晴らしいね」と言われて、お礼を言った。
そしてら皇太子が「君のスペイン語はエクセレントだね」と言ったんだーと。
司会がーで、どうしたの、相手はプリンスだよ、というと
Joshは「グラッツェ」って言ってスマイルだよーと話していた。
司会者がーそれ(エクセレントが)ちょっとイヤミな感じなの?と聞くと
Joshはーいやぁドライなユーモアだよ。ー と2人で笑っていた。
このユーモアが本物なら、イギリス、いえチャールズさんは愉快な人みたいだなぁ。
[PR]
by mercedes88 | 2008-09-18 20:54 | 日記
<< くらげ カーリーヘアー >>