カテゴリ:島からの便り( 32 )

良い季節です。
島で生活するには最高のシーズンです。
2週間前までは誰もいなかったビーチい観光客がちらほら。
ビーチにある監視台にはライフガードに人がいます。
パラソルも数本見えます。
島です。


今日離島します。
皆さまの応援、心から感謝いたします。
落ち着き次第また直ぐ書きます。

暑い日々が続いております。
皆さまどうぞご自愛くださいませ。
[PR]
by mercedes88 | 2007-08-09 06:58 | 島からの便り

島で撮った写真

a0053716_2057454.jpg
a0053716_2125993.jpg
a0053716_214395.jpg

海がすぐそこにあるのに、1度足を付けただけです。
この先も泳ぐ予定はありません。
a0053716_2124594.jpg

a0053716_2164148.jpg
a0053716_2174185.jpg

シーズンが来て島のダイビングショップの前にスーツを見かける様になりました。
a0053716_21194477.jpg

a0053716_2183161.jpg

まだ登っていない山。
この先も登る予定はありません。
a0053716_2191477.jpg

宿舎の近くにある美容院と写真館。
どちらもまだ利用した事はありません。(髪は自分でジョキジョキジョキ)
a0053716_2110136.jpg
a0053716_21123973.jpg

少し紫っぽい地蔵。同僚は「気味悪い」と言ってます。
a0053716_21145764.jpg

a0053716_21204668.jpg
a0053716_2121816.jpg
a0053716_2123396.jpg


どこでもドア利用期間があったので写真もあまり撮らないままですが・・・。
1度に載せちゃいました。いつもの様に同じ場所、同じ感じの写真ばかりです、ね。
今日島でパスタ、カルボナーラ食べました。

・・・・おっ、こんな時間だ!
ダッシュ、プロフェッショナルが始まる!
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-24 21:59 | 島からの便り

島で撮った写真 でもまた夕陽、雲・・・

a0053716_664670.jpg

3月の撮った写真。「Macの夕陽」と命名。
a0053716_672926.jpg

お月様、明るいのに元気そう。
a0053716_6101230.jpg

これ、失敗。でもなぜか好きな一枚。多分色が好きなのかな。





a0053716_611523.jpg


サッちゃん、猫です。最近は私が昼間外に出ないので、あまり見かけません。
この猫は買い物途中でいつも待ち構えて遊んでくれたコです。
愛想わるいのに、ヤケにナツイテいて、愛らしいコです。
a0053716_6124813.jpg
a0053716_6132189.jpg
a0053716_6135730.jpg


お中元で『何処でもドア』を頂いたので、ちょっとドアをくぐってみます。
ネットも使えないのでしばらく日記もお休みいたします。
いつもお越し頂いてありがとうございました。
seedsbookさん、お預かりもの、そのままで申し訳ありません。お許しくださいね。
shigeyukiさん、ゼータの最終回読めて嬉しく思いました。
totottita!のお2人さま、来期は必ず見ますね!
mironさん、いつも未知の世界のご紹介、ありがとうございます。
Amehareさんは、今何処・・・・・。
Aaron, Thank you for your support.
I promise, I'll show you my notebook " insect of the Island" someday.

しばらくしたらまた再開したいと考えておりますので、その時はどうぞよろしくお願いします。
それではCiao,Ciao!
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-13 06:31 | 島からの便り

日々、島で。

イギリス人の友達にメールで質問した。
「あのさぁ、『フルーツケーキ』って、どう言う意味?教えて」

確かに私も悪かった。
「スラングでは・・・」なんて書かなかったしね。
でも、まさか返事が
「『フルーツケーキ』は、一種のケーキで、干したフルーツ、ナッツ、胡桃等を入れて焼いたパウンドケーキの事だよ」
となるとは、思いもしなかった。
直球すぎた返事に思わず笑ったしまった。

島の生活は退屈だろう、とあえてこんな返事をくれたのならば感謝だけれどね。


昨日夕方5時過ぎに診療所の裏まで行って海を眺めていたら
小さな波とたわむれる数人のサーファーを見かけた。
曇りのせいで海も空も灰色の中を飛行機が飛んでいる。
それらを見ていると、右の丘の上の役場から結婚式帰りの人達が出て来た。
道路の反対側に移り、サーファー、結婚式帰りの人達を一緒の画面で眺めていたら
そこへ島内ではサイレンを鳴らさない救急車が、診療所へ向かって行った。
それも同じ画面で数秒見る。

ここはとても小さな島。
美味しいフルーツケーキが食べたい。
a0053716_12115713.jpg

正面に見える山の上の所にある長方形がカレーの美味しいお店。
その上にぺリポートの塔。
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-08 12:14 | 島からの便り

島で撮った写真

a0053716_21412579.jpg

島の写真はー海、雲、夕陽ーそればかり。
ブログの為に撮ってはみても結局は、面白くないなぁ・・・と思い載せずにいました。
でも、せっかくですから載せます。
海や夕暮れ時の写真ばかりですが。
a0053716_2139501.jpg

ヘリポートの近くにあるカレーの美味しいお店の庭から撮った前浜海岸

a0053716_21415751.jpg



a0053716_21424830.jpg

職場を少し降りたところにある道路から撮った写真。この場所が私の写真撮影の定位置。

a0053716_21442999.jpg

一番好きな写真。携帯電話のカメラで撮影。

近頃は夕陽がとてもきれいです。また、載せます。
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-03 22:04 | 島からの便り

不可能な息抜き

島の方から聞かれた。
「こっち来てから東京行ってないでしょ?」

私は月、水、金の3日間、朝は7時半から夕方6時半くらいまで仕事。
部署には2人しかいないし、お互い違う職種として働いているので
お互いが居て、初めて部署の機能を発揮できる。
休暇を取るとなると、東京で代わりの人を見つけてもらい
島へ来てもらう事になる。

「お休みが土日しかないからですね」

そう答えるとさらに
「お休み取って東京で遊んでくれば良いのに」
と言われた。

島へ来て仲良くなった同僚も
ある夜一緒に海鮮サラダの美味しいお店でご飯を食べている時言った。

「でもさぁ凄いよね。東京とか行ってないじゃない?よくやっていけてるよね」

彼女は3ヶ月に1度休暇を取って東京へ帰り
3,4日遊んでまた次の3ヶ月がんばって働く事にしている。
そんな事がないと辛い、とこぼす。
最近は
「前は3ヶ月で良いと思っていたけれど、今は月1回は出掛けたいと思うの」
と正直にもらす。
「1度外へ出る経験をしたら、もう出る事ばかり考えるのよ」
私に話しかけた島の方も
「ここは刺激が無いから東京とかに出ないと持たないわよ」
と言われる。
うむ、確かに刺激は無い。
でもそれは来る前から分っていた事なので今更それで慌てるという感じではない。
もちろん、冬場外に出れないほど風が強いとは思わなかったけれど。

仲良くなった同僚は来た当時、何処かのお店で月1度夕食に誘ってくれていたが
最近は週1度になっている。
また近頃は
気が付くともうすでに
お店に来て4時間以上過ぎている・・なんて事がある。
彼女は島で残りの人生を過ごすつもりで来たけれど
環境の厳しさに、プランを定年までに修正し
この間会った時は
「ある程度経ったら島を出る」
に再修正されていた。

東京へ出るには運もいる。
島から40分で調布へ飛ぶ飛行機の飛ぶ確率は、良く言っても50%
夏のシーズンはジェットと言う、竹芝まで4時間の船があるも
土日しかない休暇を東京行きで使うとなると
どう考えても疲れるために東京行きを決行している感じになる。
とんでもない話。
しかも絶対日曜日には戻っていないと仕事に支障が出る。
神経も使い、お金も使い、でもって疲れるなんて・・・・・。

「初めから東京へプチ旅行なんて、考えていないんです」
と答えたものの
本当の所は、
『ミッション・インポッシブル』

さぁ明日もがんばるぞー!
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-03 18:47 | 島からの便り

島の北へ歩く

a0053716_6302477.jpg

土曜日に島の北側の海岸にある神社の清掃とBBQに参加するため
朝の9時半から歩いて出掛けた。
参加者は診療所前からバスや車で一緒に出掛けるプランだったけれど
私と同僚は、ボチボチテレテレ歩いて出掛けることにした。
時間にして1時間少しかかる。
同僚にしてみれば「こんなに時間がかかるのは運動じゃない」とやや愚痴りながらも
私のペースに合わせて、ゆっくりと歩いてくれた。ありがたい。
a0053716_6304254.jpg

同僚が言うには、以前来た際このトンネルから見えた先の青い海がとてもきれいだった、と。
確かに天気の良い日だったんで、青い海の色は大変美しく程好い風も吹く良い場所だった。
2回ほどコブみたいに海に突起した場所を歩くが
場所によっては風がやみ、体に汗がにじみです。
しかしまたしばらく歩くとまた風が吹き心地良く、長く歩いたという感覚はなかった。
a0053716_6323188.jpg

神社。
a0053716_6325588.jpg
a0053716_6331385.jpg

結局ビーチのゴミ拾いをして、BBQは食べずに戻り、海岸沿いのお寿司屋でお昼をとって帰宅。
2万歩近く歩いた様だったが、同僚には「このテンポじゃ意味ない」らしい。
そんな事を言う彼女だだ、彼女の優しさが、存在が、ありがた。
彼女曰く
「なんだかんだ言ってもさ、東側行って、南の端も行って、今日は北。
結構島、回ったじゃない、ね!」
感謝、感謝!

5ヶ月一緒に働いた同僚が離島した今
思いもしない壁にぶつかり、困惑している。
この様な”それぞれの仕事をして、初めて普通になる”様な場所では
本当に、1人の技術、知識がどれ程大切か、思い知る。
益々まだまだ勉強、と改めて思った。
好きな言葉じゃないけれど
この島では必要な言葉。がんばるぞ!
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-02 06:52 | 島からの便り

見えないものを抱きしめて

この所、”見えないもの”に取り付かれている感じ。
『見えないから、あえてタイトルは付けないで良いと思う』ーと思う私。
一体その見えないものの正体はなんだろう・・・・・。

職場の相棒が昨日離島しました。
月曜日が最後に一緒に仕事をした日でした。
安心して私が仕事がしていられたのも、相棒のお陰だったとおもいました。
その代わり、”今時の若者”
仕事以外の付き合いや、無駄話は無し。
初めはその辺を・・・マイッタナァ・・・と思ったけれど
そう言う人だと分ると、とても心地良い存在となりました。
まず、気を使うことなど考えなくていい。
仕事はバカが付くくらい真面目にするので不満もない。
・・・・良いコトばかりじゃないの!
それでも月曜日、いよいよ仕事が終ると涙を流して
私との別れを惜しんでくれました。

1度相棒に話したことがあります。
「たとえば、バリバリ仕事をしている、愛想がなくて同僚と上手くやっていけない人と
ミスもして、良く言ってもボチボチしか仕事しないけど、職場のみんなと仲良くやれる人
解雇リストのトップに上がるのは仕事できるけれど協調性のない方なんだって」
相棒はこの話を聞いて
「そうなんですか・・・・でもここでは協調性ないって言われてもイイです」
相棒にこの島は全く馴染めないだった様でした。
自分でも「上手くやれない」と言っていたから。
それでも私の部署では相棒と私の2人しかいない。
お互いがお互いの仕事をキチンとすれば、問題はない。
そう言った事をある日感じたのか
相棒が言いました。
「安心して自分の仕事だけ出来ます」
私はそれで全く問題ない、思っていました。

月曜日の朝
「いよいよ今日が来たね」
と言うと相棒は言いました。
「面白いんですけれど、なんだか寂しい気がしてるんですよ」
私がニタニタしながら
「たとえばどんな事に?」
と尋ねると
「ダイバーショップの人とか、診療所の前の○○屋さんのオバチャンとかに
もう会えないなぁと思うと寂しいなぁって。
こんな気持ちになるなんて思いもしませんでした」

人とかかわりを持つ事が生む
見えない何かに、相棒も惹かれたのでしょう。
人を思う事は見えないけれど
そう言った見えないものを
大切にして
この先も”仕事も出来るけれどみんなとワイワイやれる”人で
いて欲しいと思ったりした
相棒との別れでした。
[PR]
by mercedes88 | 2007-06-27 21:15 | 島からの便り

海に潜る太陽  ー手抜きでまた夕陽ですー

a0053716_2159122.jpg

この所愚図りがちなPCの前で半日以上動かない日がある。
自分でもさすがに、体にコケが生え始めるまも・・・なんて考える。
明け方4時に寝て7時前に目を覚まして
PCの子守をしている私は、一体PCのなんなんだ・・・・どっちがどっちを使っているのやら・・・。

18時50分に窓の外に目をやるとピンク色の雲が見えたので
デジカメと携帯電話を掴んで走って診療所の裏まで出掛けた。
走りながら、「今日これ一番の体力使用時だぁ・・・」とつぶやく。
何とか海に沈む前に間に合いました。
またしても、島映像お約束の夕陽でございます。

今日は”ひょこりひょうたん島”方面も撮ってみました。
a0053716_21594483.jpg

[PR]
by mercedes88 | 2007-06-23 22:09 | 島からの便り

島の夕陽

a0053716_8402491.jpg

PCが壊れました。(ウソです、壊しました)
しかし、なんとか持ち直して昨日から再開したらまた、愚図られてしまい参りました。
でも多分もう大丈夫、かな?

梅雨入りしたと言うのにお天気がとても良いです。
昨日は空気が乾いていて空も海も山の緑も、鮮やかな色がとてもきれいでした。
気温は上がっているのでしょうが風が意外と冷たく、心地良い日でした。

島で過ごすには良い季節になりました。
[PR]
by mercedes88 | 2007-06-17 08:49 | 島からの便り