カテゴリ:スポーツ( 17 )

Thank you +I love you, Ruud!

a0053716_1974724.jpg

[PR]
by mercedes88 | 2012-05-16 19:07 | スポーツ

イチローのこと

はっきり言ってイチロー選手には関心が無い。

素晴らしい選手である事は認めるが。
野球を見なくなって随分経つ。
ニュースを見ていてもスポーツコーナーの野球結果も
右から左に抜けていく感じ。
コメントする映像でもあれば見るけれど。
イチロー選手は日本のニュース報道に
特別コメントを残さない。
今も通訳を使って試合後のコメントをしていると言う。
野茂や新庄が毎試合日本メディアにコメントした事が気持ち良かったので
イチロー選手の事が何となく、枠外、の人になって行った。

それでもこのところイチロー選手のコメントを随分ネットで読んだ。
試合以外のコメントで、桑田投手についての物が多かった。
『イチロー』と目に付けばクリックしている自分に不思議な気もした。

昨日
野球好きのミっちゃんの為にオールスターゲームの映像を見せたが
私は時間があるとガルシア・マルケスの世界に浸った。
夕方、ニュースを見ているノリ君のテレビ画面を覗くと
えらくニコニコしたイチロー選手が黒いスーツ姿で映っている。
スーパーに「ランニングホームランでMVP」と書いてある。

帰宅してニュースを見る。
イチロー選手の笑顔にこちらも笑顔になる。
先ほどヤフーのトピックスでニュースを読んだ。
「途中からドンドン(MVPが)ほしくなった。最後はドキドキした」
この人も、ドキドキするんだぁ・・・・。
少しだけイチロー選手が好きになった。
[PR]
by mercedes88 | 2007-07-12 08:19 | スポーツ

ヒマなので・・・・・

職場で昨日
「この風の強さを友達に伝えたいけれどせいぜい
『いつも暴風圏内』としか書けなくて・・・・文才ないんですよね~」
と言ったら
「メールで画像を送ればイイじゃないの!」
と島の方に言われました。
思わず、”私がそんな事出来るわけないじゃないですか!”と言いたくなりました。

友達の掲示板に写真載せるのだってもうそりゃー大騒ぎで
私が失敗して貼り付けたファイルの名前(と言うのでしょうか、あのアルファベットの羅列は)で
掲示板仲間のみんなが
「ほら、こうやるんだよ、もう一度やってご覧って!」
と言って、何度も何度も同じ写真を載せちゃったもんだから
管理人さんがしまいには
「何回トライするのも良いけれど、別の写真使ってよ」
ってコメント入って
それでも私は写真載せる事が出来なくて
恥ずかしいやら可笑しいやらで、もう散々だった事がありまして。

しかし、せっかくヤマの様にヒマな時間があるのですから
今のうちにいろんな事学びたいと思いまして学習いたしました。
でも、今日も風、メチャメチャ強くて海の画像撮りに行く勇気があるか自分でも分らないので
(じゃ、何のためにこの学習しているんですかって!意味ないじゃないの、オイオイ!)
とりあえず今持っている唯一の画像を載せてみました。
まぁ、「できるかな?」と言う感じですね、ハイ。

動画はこちらへ
上手く行きますように、パンパン!
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-13 11:19 | スポーツ

野茂選手の事

 昨夜、ガチャピンの事をこのブログに書き終わって、天気予報でも見ようとテレビをつけると
BSでの野茂選手のドキュメント番組のエンディングタイトルが丁度出たところだった。
再放送を調べようと慌ててNHKのサイトを見ると、10分後の23:10から
野茂選手の日米通算200勝についての50分ほどのドキュメントが放送されると書いてあり
遅い時間にも構わずその番組を見た。

野茂選手は、最後に私がテレビで見た時よりも少しだけふっくらしていた。
それでもしっかりトレーニングをして絞っているのだろう。決してぶくぶくとはしていない。
相変わらずポーカーフェースで淡々とインタビューに答える野茂。
しかしこれもまたいつもの野茂らしく、言葉を選び真面目に答えている。
この人の、こういう姿勢が本当に好きだ。

1995年。野茂は近鉄を退団してメジャー入団を目指す。
数十年前に1人居た日本人のメジャー選手以来の日本人投手として野茂はアメリカに渡る。
契約球団が決まらず辛い時期も長かった。
ようやくドジャーズに入団してもシーズンが始まると何試合も勝てなかった。
私はその年、ヨーロッパを歩いていたので、飛行機に乗るたびに日本の新聞を捜した。
7月の初め、久しぶりに日本の新聞が手に入り見ていると野茂が6連勝と書いてあって
隣の座席に座っているおじさんに飛びついて喜びを分かちあいたい程嬉しいニュースだった。
8月に知人宅で見た野茂先発の試合で彼がヒットを打ち
野茂にとってのメジャー初打点となった時は友人達と大声で騒いだ事を今も覚えている。

野茂選手に対して悪い印象が湧かない。
メジャーでの試合後、たとえどんな結果でも基本的にカメラの前でインタビューに答える野茂。
勝っても負けても、インタビューには答えていたのではないのかなぁ・・・・。
ジョークを行ったり、笑顔で話す事はないが
インタビューを受ける彼の姿勢に誠実さがうかがえる。

1度、記者が野球とは関係の無い質問をした際彼は表情を変えずにこう言った。
「ここへは野球をしに来たので・・」

昨夜見た番組では、沢山の彼のファンが画面に映し出されていた。
1人の女性は野茂がメジャー入りした時からのファンで、こう彼女は言っている。
「落ち込んだりしても、野茂の事を考えるの。とても勇気付けられるわ。
謙虚で真面目家族思い、どれだけ誠実な人が分るでしょう」
彼は数年前、日本経済低迷で会社が野球部をバンバン切り捨てていた頃
野茂はアマチュア野球チームを作っている。またアメリカにもアマチュアの球団を持っている。
育成についても考えている彼は本当に野球が好きだ。
先ほど調べると、野球ゲームの監修、明石家さんまのテレビ番組出演、とんえるずの「モジお」クンにも黒タイツ姿で出演した事があると言う。
私が思っている以上に、チャーミングで素敵な人のようだ。

野茂選手は野球をするために進化している。
日米200勝を達成した試合で、野茂は7回でマウンドを降りた。
いつもは監督が続投かどうかを決めているが、200勝のかかっている試合ゆえに
監督は野茂に続投の意志があるか確認する。
野茂は答える。
「今日はもう充分投げました」
その後リリーフ投手、チームメイトの努力もあり、野茂は見事勝ち投手となり200勝を成し遂げる。
この時点で、次の先発を考える野茂は、進化している、絶対に。
あーやはり、私は野茂選手が大好きだ!
一日も長く野球をプレイしていて欲しいと心から願います。
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-12 21:48 | スポーツ

知りませんでした・・・・・

20分ほど前にPCを閉じて「寝よっ」と思っていたら
スポーツニュース番組見て、飛び起きてしまいました。

カーワン、日本代表監督になったんですね!

知りませんでした。ワンワン!
フローラムさん(でしたっけ)、一体何をきいたんですか?
夢の様な事、インタビューで言っていましたが・・・・・。
とりあえず『一勝』辺りが、良いのではないでしょうか・・・・・・・。
どうでしょう?
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-02 23:59 | スポーツ

うちの息子が優勝!

a0053716_2132617.jpg

大倉山で行われているワールド・カップスキージャンプで
うちのアマンちゃんが優勝しました。
トリノでは良い成績を残せませんでしたが
今年はワールドカップでも常に上位に名前があり、スポーツ面に名前が出ていました。
嬉しいです!
母は嬉しいです。(^-^)
[PR]
by Mercedes88 | 2007-02-24 21:08 | スポーツ

バルセロナ来日

よくお邪魔するminacoさん&なるほ堂さんのブログ tototitta!でスペインのサッカーチーム、バルセロナが来日している事を知りました。

以前スカイパーフェクトTVでスペインサッカーのリーガが見られた頃は毎週見ていたのですが、
今は見れないのでトンと情報に疎くなってしまいました。
でも、私が見ていた頃より、スーパーに強くなっているので
人に「バルサが好きなんです」と言うと、日和見主義みたいで何となく言えません。
じゃミーハーと言われるのは何ともないのか?と聞かれたら
それはそれで笑ってごまかす、もしくは笑って済ませられる気がするのは
妙な感じですが、そんな風にやり過ごせそうです。

以前はバルサのユニフォームを来て街を歩いたこともあります。
でも、なぜか今は出来ません。なぜだろう・・・・・。

外国人の知人がしたお芝居のアシスタントをした際
千秋楽は誰もがアドリブを言い、誰もが各々楽しんだ中
私はバックステージから出るたびに
持ち込んでいた何枚かのサッカーチームのユニフォームを毎回着替えて出ました。
いつもは黒のパンツに黒の長袖のシャツを着ていましたが、千秋楽なので
私も最後の仕事を楽しくしました。
お芝居の後、後片付けをするいつもの黒子の私を突付く人がいて、振り向くと
「あのー・・・・あのバレンシアのユニフォームは何処で買ったんですか?」
と尋ねられて、見ていた人もいたんだ、とちょっと笑顔になったりもしました。

バルセロナは野球で言うならば広島カープみたいなチームで
(20年以上プロ野球を見ていないのでめったな事は言わない方が良いとは知りつつ
良い例がないので、広島カープを出しましたが、あそこはまだ『市民野球』とか言うチームなのかどうか、書いて急に心配になりました)
市民がサッカー場のシートを1席買ってクラブ運営をしているチームでしたが
今もそうなのか、今の私には分かりません。
でも、そんなところがある意味魅力でしたが
「財政難」という言葉をバルサのゲームの中継中度々耳にしたものでした。
きっと今は違う気がします、何となくですが・・・・・。
「カブソシキ」と言う言葉も良く耳にしました。
初めて聞いた時は、最初に野菜のかぶが頭に浮かび
次の瞬間 「んなわけないじゃんか!」と口に出して言ってみて
ならば stock の株だ、と思っていたら
しばらくたってそれが『下部組織』だと言う事が分り
・・・・・誰にも言わずにおいて良かった・・・・
と思ったこともありました。

今や怖いもの無しの(ですかね・・・・)バルセロナです。
どう考えても何処かの惑星から来たとしか思えないロナウなんとかさんもいて
いつも 「かかって来いっ!」 状態みたいです。

来日はTOYOTA CUP とやら言うゲームの為らしいです。
昔このTOYOTA CUPのあった日に大雪が降って
プレイして負けた方のチームの選手だったかが
「あんなの、サッカーじゃない!」
なんて言って怒ったそうですが
凄い事言う人もいるもんだ・・・・・とラグビー好きの私は思ってしまったのを覚えています。
でも、雪降らないとイイです。

せっかく来日したのですから、静かに、そして正しく、ゲームを見たいと思っています。
バルセロナの、久しぶりに見るゲームですから。
唯一心配なのは、大きなアメフト、サッカーの試合になると、ゲスト解説者なんていう方がいて
いつも音声ゼロで見ることになる事です。
今回も、そうなる予感が・・・・・何となくですが、します。

勝てば嬉しいです、バルセロナ。
[PR]
by Mercedes88 | 2006-12-12 00:46 | スポーツ

あぁぁ・・・終ったぁ・・・

 我がアルヘン・チームへ
運命の女神が白いユニフォームを好んだのは
スタジアムの歓声に押されただけかもしれません。
感動をありがとう。これからも私のサポートは続きます。

 ウクライナのシェフチェンコへ
あなたがピッチを去る姿を私は忘れないでしょう。
あなたの目に涙は見えなかったけれど、そんなことはどうでも良い。
あなたが今、そこを歩いている事、その事が事実なのだから。
「天晴れ、シェフチェンコ!」
[PR]
by mercedes88 | 2006-07-01 06:06 | スポーツ

あー終ったぁ・・・・・そして、これからだ!

 ルートのオランダがポルトガルに0:1で負けた。
これでルートの2006年のW杯は終った。

もちろん残念だけれど、オランダの選手たちの胸の内にある、ぽっかりと穴の開いた場所に
この試合を戦った誇りが宿る事を信じる。


私はアルヘン・サポーターである。
経緯はどうであれ、イングランド、イヤ、ベッカムに関しては
冗談にでも良いコトは言えない。

ところがこのW杯でベッカムの顔を見て思った。
ーこの人の顔、変わって来てるー
それは良い意味での変化だ。
別にベッカムの事など書かなくてもいいのだけれど、あえて書こう。
”彼が良い顔なっている”事実を認めよう、と。

ルートの表情はどうだっただろうか・・・。
彼が出場したゲームで、彼は嬉々としてプレーしていた。
来シーズン彼が何処にいるのか分からないが
彼がこの6月、ドイツにいた事で得た何かが
きっと彼の表情の中に何かをのこしていると思う。

アルヘンが彼らのショーを演じるため
未だドイツに滞在している今
「あー終ったぁ・・・」とつぶやくことはまだ止めておこう。

ただ、ルートには Thank you for your smileと言おう。
[PR]
by mercedes88 | 2006-06-26 06:20 | スポーツ

どのゴールが一番だと思う?

 未だエンジンのかからない私。
知人に「ガソリンは一応ハイオク入れているんだけれどネェ・・・」と言うと
「『ハイオク』なんて知っているのね、車乗らないのに」と言われた。
そこでまた正直に「でも、『ハイオク』って一体どんな種類の文字を使うのか知らないけれどね」と言う私、そしてそれを聞いて笑う知人。
私は笑ってもらえたら、そのネタを書き込んでいる”ネタ帳”にその会話を書き込む。
ーいつかまた使って笑ってもらおう、もちろん別の友達にー

 一応録画はされている、アルゼンチン戦。
それでもまだ録画は見ていない。
それを見なくても、夜の時間に再放送される分を見れば良い。

毎日送られてくるユーロ・スポーツ・コムのメールレター。
いつもはヘッドラインのタイトル見るだけで削除してしまうのだが
空色&白のユニフォームの写真がトップに載ると、やはり記事を”眺める”
(これはあくまでも、”眺める”であって、読むのではない。英語のスポーツ記事が読めるようになるのはある意味私のゴール)
数日前はカンビアッソのゴールの事が書いてあって、昨日はロドリゲスのゴール。
横にはこんな投票コーナーが登場。

QuickpollBest goal of the World Cup so far
Lahm (GER) v Costa Rica
J.Cole (ENG) v Sweden
Cambiasso (ARG) v Serbia
Frings (GER) v Costa Rica
Rosicky (CZE) v USA

私はやはりアルヘン・ファンなので、ここはカンビアッソのゴールに一票を。
なんでも25,6回のパスで作られたゴールとの事。
ラグビーでもパスが続くと観客が歓声を上げるが、W杯ともなるときっとその歓声はスタジアムを振動させたに違いない。
(なんちゃって、ネ)
ゴール前3つくらいのパス当りですでに『ウワァ!』を連発。
クレスポ・ヒールでもう確信犯的発言『ヘッヘーッ!』

そこでふと、ヒールをしてみる自分。
もちろん外に出て、実際にサッカーボールを蹴ったわけではない。
頭の中でやってみた、という意味。

そしてつぶやく。
『意外に難しいんだ・・・・』

一体何を言っているのか!
あたりまえじゃ、ないですか!
走っているんですよ、クレスポは前に向かって。
んで、ボールを踵で後ろに蹴る訳ですよ。
いわば、走っている途中で、ちょっとケンケンしている感じなわけです。
・・・・でも、ケンケンしている風には見えなかったけどなぁ・・・

ぶつぶつひとり事を言いながらリプレイを見て鳥肌を立てている自分。

マラドーナの,まるでお約束の様な笑顔が随所に入れられたカメラワーク。
アルヘン・ショーを楽しめる私は幸せ者だ。

次はドイツ。
次回も果たしてショーとなるか否や。
[PR]
by mercedes88 | 2006-06-25 19:56 | スポーツ