<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オタクな私の怒り

 今日のニュースで東京の秋葉原の電気街で、「オタク狩り」と称してオタクタイプの少年達を、またアキバ系と呼ばれる中学生が狙われる恐喝事件が相次ぎ、現金を脅し取っていた少年達が逮捕された、と報道されていました。

逮捕された少年らは「オタクタイプはひ弱くて、金持っていると思った」と供述しているとか・・・。
                                         from 毎日新聞より
そこで、一言。

逃げたら、いけませんょ!戦いましょ!! 真正面から、ガツンと!!!

今、催涙スプレー、スタンガン購入するのオタク・タイプの少年が急増しているそうです。

オタクをバカにしたらいけませんよ。
日本の1つの文化を背負っているのですからね。

私はニッポンのオタクを応援します。
がんばれ、ニッポンのオタク達!

 主催:Mercedes

P.S.
やや意味不明です。お許しください。
過激な事書いてしまいそうなので、あえて穏やかに短く書きました。
[PR]
by mercedes88 | 2006-09-28 21:11 | 日記

流行もの

 ある時、外国人の友人と話をしていて、彼は突然日本語でこう言った。

「ん・・・・・微妙」

私は答える。「まぁ確かに微妙かも知れなしけれど、それは白黒つけたくないからじゃないの?」

仕事が終り、電車で帰宅の途についている時、6人がけの椅子にかけて話をしている女性2人の会話を聞いていて
数日前会った外国人の友人を思い出していた。
電車の中で会った2人の女性の会話は、それは文章と言うよりは、単語で交わされる感じの会話だった。
私は彼女達の前に立って文庫本を読む振りをしながら、彼女達の会話を盗み聞きしていた。
彼女達が電車を降りるまでの約8分ほどの間に何度か出て来た 『微妙』 。
今の流行は、言葉を短くすることでもなく、2つの言葉をくっ付けて、なお且つ短くするのでもない。
それは、まさに、あえて答を出さずに、そしてその為に使う 『微妙』と言う言葉なのかも知れない!

外国人の友達が彼の友人を紹介してくれた。
カフェで話をしていると、友達が言う。「彼の英語の教え方は面白いよ」
私は尋ねる。「どう面白いの?」
そしてその、友達の友人がノートを取り出し、私に掲げて見せて言った。
「日本語が書いてあるから、英語で言ってね、タイムを計るよ」

そこには 「海外に行った事がありますか?」「何処に住んでいますか?」「どうやってここへ来たの?」・・・そして一言「・・・微妙」とあった。

やっぱりそうなんだ。今、英会話でさえ教えてくれるんだ 『微妙』を。凄い・・・・。

使えそうで使えない『微妙』。私はまだ使用回数ゼロ・・・という感じ。
でも、自分を若いと思っているのに、流行の言い回し1つ、上手く活用出来ないのは
やはり年齢のせいかなぁ・・・・。

では、たとえば相手が自分の問いに対して 『微妙』 と答えたらどう切り返すか?
実践を見た時に学んだ切り替えしは  「・・・・微妙」 「ホント、微妙」
あえてファジーな言葉に寄り添って行くのが、いい様だ。

じゃ、今日から私も 合言葉は 『微妙』 です。

良いのか、悪いのか・・・・微妙・・・・・。
[PR]
by mercedes88 | 2006-09-27 22:00 | 日記

あなたの神聖な場所は何処ですか?

 さぼりにさぼっていたら、97ものトラックバックが付いていて驚きました。
ほとんどが英語のサイトのもので、とにかくヒマな人がつけているのでしょうが、ご苦労様。
全部一掃して、すっきりしました。
 教訓・・・ブログを書きましょう。

 今日から3連休の私。
3日間サッカー観戦用チェアー『マティアス』に座り
家にある昔、録画したビデオやスカパーのムービーチャンネルを切る前まで
録画していた映画をひたすら、ただひたすら見る予定。
たとえ誰かがドアを叩こうと、たとえ地震が来ようと、トイレとシャワーと食事以外は
マティの上から動かない!と堅く誓った私。

ところが、めったに、イヤ、ほとんど私が部屋にいる時には鳴らない電話が鳴り
「そっちに行ってもいい?」 「お茶しない?」 「ライブにおいで」 と
友人や家族が、突然私の存在を思い出したのか、電話をかけてきた。

私の神聖なるこの椅子での『たおやかな時間』を、私がどれ程楽しみにしていたことか!
まだ1本しか映画見てないじゃないの、全く!

私が20代の前半、神聖なる場はお風呂場だった。
どれくらいの本を読んだか定かではないが、21,22歳頃から25歳までの間に読んだ本の
半分程はお風呂場で1時間、湯気にさらされているのではないか・・・・・。
今でも残っている山口瞳の「迷惑旅行」や「温泉へ行こう」は本のページが湯気で波打って
本自体が膨らんでいる・・・・・。
でも、お風呂場で読むには、確かにピッタリの本ではあったけれど。

その後私はアメリカでしばらく過ごし、帰国して一人暮しを始める。
神聖なる場は相変わらずお風呂場だったけれど
つい調子に乗って2時間過ごした後、30分ほ気を失う経験を経て
お風呂場での楽しみは幕切れとなった。

私は安いソファーを購入し、そこが新しい神聖なる場となった。
私はそこでサマセット・モームを読み、アーウィン・ショーが晩年に書いた甘い長編を読み
そのソファーと別れる前にガルシア・マルケスの「百年の孤独」を読んだ。

そして私は読書用の椅子としてメルセデスと名づけた椅子を買った。
しかし、今メルセデスの上には、読み終わった本やまだ読んでいない本
読みかけの本や これから購入しようと思っている書評が書いてある雑誌の1ページが
何枚か無造作に束ねられて置いてある。
あ~ぁ、哀れメルセデス。
メルより数ヶ月前に部屋にやって来たマティは今も椅子として愛されている。
サッカー観戦用として買ったマティ。
今シーズンサッカーチャンネルを取っていない私は
マティを神聖なる場として愛用している、数々の本と共に。

そしてこの3連休。
私は、果たして今も使うのか、「カウチ・ポテト」 または 「ベジタブル」 と化して
いくつもの映画を見る予定にしていた。
しかし今日も明日も明後日も、外出の予定が入っている。
いやはや、映画三昧withマティアス はどうやら遂行されずに終りそうだ・・・・・。

 皆さんの神聖なる場所は何処でしょうか?
そこで、聖なる時を、たおやかな時間を、お過ごしになられている事を祈っています、心から。
[PR]
by mercedes88 | 2006-09-24 20:07 | 日記

唄う?

 先日外国人の友達と2人でディナーの後、駅まで歩いていたら、眩しいほどの光を放つカラオケ屋さんの前で友達が立ち止まった。
そこのカラオケ屋さんは、一階すべが受付で、悪くいえば ”意味のないだだっ広い受付” で 良く言えば ”広々していてイイ感じ、この広さがカラオケ・ボックスを想像させない” 感じ。
友達は私の顔を見て一言。
「唄う?」
私は答えた。
「いいわよ!あなたが歌って。私は踊るから!」
と言いながら、手のひらをヒラヒラして右手を左へ、左手を右へ、顔の前で動かして
最後には左手で鼻を摘んで、海に沈む体の横で右手で泡を表した一連の動作をして見せた。
「昔見た、その踊り」
友達は呆れ顔でそう言いながら受付の女の子に1時間いくらか、と尋ねている。
私が街の真ん中で、ウケを狙ってバカな踊りを見せたというのに、ニコリともしない友人をにらみながら受付へ行った。

 私達は2人で1時間、取り決めもしていないのに、やたら『元気な』歌を選んでほとんど叫ぶように唄った。
2人だから、相手が歌っている時は、申し訳ないが友人の歌を聴いているヒマはない。
次に唄う歌を選ばなくては、時間は刻一刻と過ぎてゆくのだ。
それで私は考えるのが面倒で、ビートルズ。そして60年代のポップス。

「残り5分!」
叫ぶ私に友達が1時間延長しようと提案。私も了解する。
しかし、正直のどが痛い。
カラオケで唄う方ならばご存知でしょうが、流れてくる音程、あれは自分の音程に合わない場合の方が多い。
いろいろ操作をすれば、気持ち良く唄いながら、マイクを持たない手を見えない観客に向かって大きく広げる事も出来るのだろうが
ほとんどの曲が、途中で声が裏返り、突然ソプラノからバリトンへと変調する凄い芸当を披露するハメになる。
時々咳をしながら、2人して2時間をなんとか乗り切った。
もちろん、「Help!」 「All my loving」 「君に瞳に恋してる」 そして極めつけの Queenの
「Don't stop me now」まで トップギアのまま、突っ走った!

気持ちの良い汗が額に。ハンカチでそれをぬぐいながら先にボックスから出た私は友人のためにドアをあけて待っていると、友人が叫ぶ。

「暑いと思ったら、エアコンのスイッチ、入ってないじゃない!」

この一言で2人は、心地良い疲労感が消え、一気に倦怠感を覚えた。オマケに体は汗でベトベト。
無言で料金を払い、通りに出て友人がさらに極めつけの一言。

「外も暑い・・・・」

9月で、今日は1日曇りで、振り切れない雨の気配が、気温を上げているのだろう。
我々に、逃げ場は、無かった。

これが最近の私の最もエキサイティングな土曜の夜の出来事でした。
そしてその疲れを、未だ引きずっている・・・・・。

あぁ・・・・歳を取るって、こ・う・い・う・こ・と・なの、ねぇぇぇぇ。
[PR]
by mercedes88 | 2006-09-11 21:51 | 音楽