<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

テーブル到着!

 先ほど、ネットで購入したテーブルとイスが届きました。

25日の日曜日に届く予定だったのが竹芝で
積み忘れ
月曜日の夜の船で翌朝火曜の朝島へ来る予定が
他の島へ誤着
一向に届かないので、飛脚のマークの業者へ何度か電話かけると「かけ直します」の電話が
かかってこない
再度かけ直してもまた
かかってこない
その日3度目の電話をかけた際に「昼間話した人からかけ直しが無い」と言うと

『ここ80人居るんで、1人1人誰が電話取ったか聞いていたら何時間もかかる』
と言われ、でも先ほどかけた際はそちらから○○が電話受けたから
と言われたと言おうとしたら話の途中で

あのね、ごめんなさい、だから私○○がかけ直します、いいでしょう?

と言われ・・・・。
電話来たら「委託してる会社、もう誰もいないみたいです。テープ流れてるんです」
翌日再度その人から携帯の留守電テープに
『もう配達済み、という事ですので』
と伝言が入っていたけれど、まだ届いていなくて
結局、直接飛脚マークの運送を請け負っている島の会社に電話して
ようやく先ほどテーブルとイス、届きました。

あーまた今日も愚痴書いちゃいました。
でも、思うに、電話で配達云々の受付をしている人が、お客の話 さえぎっちゃ
いけないんじゃないでしょうか?

この時期、島でもみんな移動の時期だし
荷物の配達が遅れたりするのは仕方が無いとは思うから、あきらめていましたが
飛脚のマークのオジサンの電話対応があまりにも、まるで悪い見本はこんな感じ、みたいで
腹が立つよりも驚いてしまって、途中から
「ハイ」 「ハイ」 「ハイ」 「・・・・で、対策は?」
としか言えませんでした。
途中『誤着』とかあって、他の島行っちゃったみたいですが
島、と行ったらとりあえず、島へ送っちゃえ!みたいな感じ、あるみたいですね。
島の人はそういうのに慣れているし、送ってもらう、みたいな所もあるのか、あきらめか
「よくあるんだよ、そういうの」
なんて言われましたが

戦いましょうよ!
と言ったけれど、賛同を得られませんでした。
無念です。

で、テーブルですが、使い心地、大変よろしゅうございます。

a0053716_15232931.jpg

[PR]
by mercedes88 | 2007-03-29 15:11 | 島からの便り

元気です!

今日の更新は、手抜きでごめんなさい。でも『とっても元気です!』
a0053716_21223381.jpg

職場からいつも見ている海岸。島の西側。

a0053716_2123270.jpg

島の東側の海岸。
通常は島の西にに船が付きますが、風向き次第で東側に船が付きます。

お天気がそれ程良くなくて残念。
[PR]
by mercedes88 | 2007-03-28 21:34 | 島からの便り

植村直巳さんの事

植村直巳さんのドキュメントを放送していのを10分ほど遅れてでしたが見ました。
もう20年以上前読んだ本に
「人の事は悪く言うな」
と明治大学の後輩に常々言っていた、と言う事が書いてあり
その言葉は今でも私の心にあります。

人の生き方がその人の顔を作るーと思っている私ですが
植村さんの顔を見て、さらに強く、その事を思いました。
[PR]
by mercedes88 | 2007-03-18 22:08 | 日記

テレビで 「イイ人みぃ~つけたぁ~」

先日の『英語でしゃべらナイト』を見て、テレビの前でつぶやいていました。
「へぇ~こんな人いたんだぁ~」
この人、と言うのは須藤元気さん。
格闘家、という事ことですが、ボクサーでしょうか、プロレスラー(じゃプロレスラーと書くよね)
K-1と言うフィールドもありますね、他にもあると思いますが
どのジャンルに属されるのか、その辺は分りません。
番組で、リング上で沢山の国旗をパッチワークした旗を掲げられていた姿を見たので
彼の戦場があの四角いリング内だという事は分りました。
その彼ですが、掲げている旗に英語で「We Are All One」の文字。
2001年の同時多発テロの後、彼はこう思ったそうです。
「格闘家をやめようかと思った。この格闘と言うものの先にテロの様なものがあると思った」
しかし彼は格闘家を止めず自分に出来る事は何かと考える様になったそうです。
スポットライトが当たる事を利用して何かアピール出来る事はないか、と考え
メッセージの書かれた旗を掲げる事を思いついたそうです。
イイですね、こういう若い人がいるなんて、なんだか嬉しくなります。

もう1人のゲストはトルシエ・ジャパン時のトルシエ監督の通訳だったフローラン・ダバディさん。
「勝った後日本人はよく泣くけれどあれは
『勝って嬉しいけれど、もう別れなきゃいけない、一緒に過ごして楽しかったけれどもうお別れなだ!』
って所まで考えて泣いちゃうんですよね」
と日本人の深層意識を語って出演者を唸らせていました。

私はこのお2人の事を殆ど知りませんが、イイじゃないのこの人達、と思いました。
(単純ですから)

テレビを見ていると知らない人が沢山いるので驚きます。
知っていても、勝手に”この人はどうも苦手”と思っていたら
素敵な人だったんだぁ・・・と思う事もあればその逆の場合もあります。
もちろん、テレビで見る姿ですから、その人の本当の姿ではないかも知れません。
テレビに出ているって事は、結構大変な事なのでしょう。
しかし、そろそろテレビの時間も終わりにしたい、と思っている島のおばさんです。
[PR]
by mercedes88 | 2007-03-18 20:14 | 日記

火曜日の夜

「プロフェッショナル」を見終ったところ。
右脳左脳の話、映画の予告編のお話、面白かったなぁ。

来週からは毎週火曜日夜10時からの放送になるという。

じゃ丁度いいわ、たしか「サラリーマンNEO」も火曜日の夜11時から再スタートって言ってたし。

いよいよ、テレビ大好きおばさん。


<つぶやき>
なんとか歌麿さん、ではなくて君麿さん、でしたっけ。
「そこの方、きれいですね。まるでチェ・ジュ・・・イヤ50・・・イヤ怪獣」
と仰っているのを聞いて笑ってしまいましたが
そのギャグ2年ほど前、職場の忘年会で司会をした際
カツラつけて片言の日本語で『ワタシ、チェ・ジュの姉のチェ・ヨンジュウ(40)デス』と言おうとして
同僚から「チェ・ジュなんてもう古いよ」と言われたので、使わずにいたネタでした。
その同僚は2週間後のクリスマスパーティーでペ・ヨンジュを真似てメガネにマフラーで
職場のみんなから「似てる、似てる!」とワイワイされていて
ペ・ヨンジュはまだ大丈夫でチェ・ジュはダメなのか・・・・・
と時代に乗り遅れた自分をダサいと思っていましたが
まだまだチェ・ジュでウケるんですね、五,六十代の方々には。
怪獣・・・って死語かと思ってた・・・。
[PR]
by mercedes88 | 2007-03-15 23:28 | 日記

島の事 いくつか

a0053716_1491024.jpg今日は朝から曇り空で、お昼を過ぎると今にも雨が降り出しそうな気配の空です。
午前中に食料の買出しにいつも行くストアーへ出掛けて来ました。
これがストアーの広告、週1回ポストに入っていまます。
この広告の下左右はサービス券にもなっていて
右側を切り取ってもって行くとティッシュ50円引きに
左側は『サービス券』となっていて
何かをサービスしてくれる約束になっているようです。
サービスが何か、今度尋ねて見ます。
(「笑顔のサービスです!」とかじゃ、ないよねぇ・・・)


今日はこのチラシも一緒にポストに入っていました。
a0053716_1356863.jpg


村のシルバー人材センターからのお知らせ『包丁砥ぎ』。
見た時に「私の包丁砥ぎ器貸してやるのに・・・」と思いましたが
かま   なた 
と書いてあるのを読んで、プロに任せとこう、と思いました。
(研いでいる所見学したい・・・とも思った)

私の住いの隣は、私がここへ来た数日後から家が建ち始めました。
お隣さんが建て増しをされているようです。
トントンカチカチ音がします。が、大工さんは時計みたいにキッチリしていますね。
お昼の12時になるとピタッと静かになります。
こういうのはイイです。先輩がまだ仕事しているから帰れない・・・とか無しです。
お昼、ご飯だ! 5時だ、帰ろう! です。
しかし、ここ数日お昼過ぎの3時ごろから静かです。
不思議に思って島の方に尋ねると
『だって25日様だもの』
と言うお返事。
「25日様」と言うのは、この島に昔からあるしきたり事で
3月13、14日(12日の夕刻から)陽が落ちると家から出ずに早く眠る、と言う慣わしとの事です。
25人の船乗りが遭難して海を漂流した後、島へ流されたも亡くなられたと言う事で
その方々を弔うと言う事が元の話らしく、日が暮れたら家で静かにして早く休むそうです。
お餅もついてお供えする、とも仰っていました。
私と同じ位の年の方に聞くと「子供の頃は遅くまで起きていたら怒られたよ」と仰っていました。
温泉に出掛けても「今日は4時には閉めるから」と言われるそうです。(商売っ気無しです)
昔からの言い伝えをしっかり守って続けている島です。
(私は夜7時近くまで仕事ですが・・・・・)

『毎日暴風圏内』ですが
一昨日ブログを書いた後匍匐前進して海の見える所まで出掛けたのですが
凄まじい風のため、私の、この笹で切った様な目にも、どれだけゴミが入って来たことか・・・・・。
撮れた画像見ると、ぶれて見れたものじゃありません。
翌日その事を同僚に話すと、ただひたすら笑ってました。
まぁ、笑ってもらえたから『コンバット』のサンダース将軍やった甲斐あったかなぁ・・と
思いましたけれど・・・・・。

昨日はそこそこの風でしたがとりあえず仕事場から海を撮ってみました。
仕事場から見える海 <-- click here

それで・・・・・暴風圏内の海、撮れません。
撮っている時「ゴーグル要るなぁ・・・」とかつぶやいているのですが、この言葉さえ入っていないし
身の危険を感じ『ム、ムッ、無理だ!』 って事で撮影断念。(あきらめは、早いのが肝心!)
今度春の海撮って載せますネ・・・・。
「春の海」聴けるけれど、見るのも、イイでしょ。(^-^)

追伸
私、このブログを文芸的なものにしようと志していましたがあきらめました。
(「それっていつから!?ずっとおチャラケ・ブログかと・・・」by アウディ)
無理は出来ないって悟った、と言うか・・・・まっ、所詮Mercedesはドイツではタクシーですから。
(「意味不明だ!」by アウディ、再び)
[PR]
by mercedes88 | 2007-03-15 15:22 | 島からの便り

ヒマなので・・・・・

職場で昨日
「この風の強さを友達に伝えたいけれどせいぜい
『いつも暴風圏内』としか書けなくて・・・・文才ないんですよね~」
と言ったら
「メールで画像を送ればイイじゃないの!」
と島の方に言われました。
思わず、”私がそんな事出来るわけないじゃないですか!”と言いたくなりました。

友達の掲示板に写真載せるのだってもうそりゃー大騒ぎで
私が失敗して貼り付けたファイルの名前(と言うのでしょうか、あのアルファベットの羅列は)で
掲示板仲間のみんなが
「ほら、こうやるんだよ、もう一度やってご覧って!」
と言って、何度も何度も同じ写真を載せちゃったもんだから
管理人さんがしまいには
「何回トライするのも良いけれど、別の写真使ってよ」
ってコメント入って
それでも私は写真載せる事が出来なくて
恥ずかしいやら可笑しいやらで、もう散々だった事がありまして。

しかし、せっかくヤマの様にヒマな時間があるのですから
今のうちにいろんな事学びたいと思いまして学習いたしました。
でも、今日も風、メチャメチャ強くて海の画像撮りに行く勇気があるか自分でも分らないので
(じゃ、何のためにこの学習しているんですかって!意味ないじゃないの、オイオイ!)
とりあえず今持っている唯一の画像を載せてみました。
まぁ、「できるかな?」と言う感じですね、ハイ。

動画はこちらへ
上手く行きますように、パンパン!
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-13 11:19 | スポーツ

無知でした・・・

同僚に「ガチャピンって知っている?」と尋ねると
「はい」
と答えるので、ちょっと不安に思い調べてみると、ガチャピンは超有名でした。
勉強不足でした。反省します。
ガチャピンーWikipedia
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-13 10:17 | 日記

野茂選手の事

 昨夜、ガチャピンの事をこのブログに書き終わって、天気予報でも見ようとテレビをつけると
BSでの野茂選手のドキュメント番組のエンディングタイトルが丁度出たところだった。
再放送を調べようと慌ててNHKのサイトを見ると、10分後の23:10から
野茂選手の日米通算200勝についての50分ほどのドキュメントが放送されると書いてあり
遅い時間にも構わずその番組を見た。

野茂選手は、最後に私がテレビで見た時よりも少しだけふっくらしていた。
それでもしっかりトレーニングをして絞っているのだろう。決してぶくぶくとはしていない。
相変わらずポーカーフェースで淡々とインタビューに答える野茂。
しかしこれもまたいつもの野茂らしく、言葉を選び真面目に答えている。
この人の、こういう姿勢が本当に好きだ。

1995年。野茂は近鉄を退団してメジャー入団を目指す。
数十年前に1人居た日本人のメジャー選手以来の日本人投手として野茂はアメリカに渡る。
契約球団が決まらず辛い時期も長かった。
ようやくドジャーズに入団してもシーズンが始まると何試合も勝てなかった。
私はその年、ヨーロッパを歩いていたので、飛行機に乗るたびに日本の新聞を捜した。
7月の初め、久しぶりに日本の新聞が手に入り見ていると野茂が6連勝と書いてあって
隣の座席に座っているおじさんに飛びついて喜びを分かちあいたい程嬉しいニュースだった。
8月に知人宅で見た野茂先発の試合で彼がヒットを打ち
野茂にとってのメジャー初打点となった時は友人達と大声で騒いだ事を今も覚えている。

野茂選手に対して悪い印象が湧かない。
メジャーでの試合後、たとえどんな結果でも基本的にカメラの前でインタビューに答える野茂。
勝っても負けても、インタビューには答えていたのではないのかなぁ・・・・。
ジョークを行ったり、笑顔で話す事はないが
インタビューを受ける彼の姿勢に誠実さがうかがえる。

1度、記者が野球とは関係の無い質問をした際彼は表情を変えずにこう言った。
「ここへは野球をしに来たので・・」

昨夜見た番組では、沢山の彼のファンが画面に映し出されていた。
1人の女性は野茂がメジャー入りした時からのファンで、こう彼女は言っている。
「落ち込んだりしても、野茂の事を考えるの。とても勇気付けられるわ。
謙虚で真面目家族思い、どれだけ誠実な人が分るでしょう」
彼は数年前、日本経済低迷で会社が野球部をバンバン切り捨てていた頃
野茂はアマチュア野球チームを作っている。またアメリカにもアマチュアの球団を持っている。
育成についても考えている彼は本当に野球が好きだ。
先ほど調べると、野球ゲームの監修、明石家さんまのテレビ番組出演、とんえるずの「モジお」クンにも黒タイツ姿で出演した事があると言う。
私が思っている以上に、チャーミングで素敵な人のようだ。

野茂選手は野球をするために進化している。
日米200勝を達成した試合で、野茂は7回でマウンドを降りた。
いつもは監督が続投かどうかを決めているが、200勝のかかっている試合ゆえに
監督は野茂に続投の意志があるか確認する。
野茂は答える。
「今日はもう充分投げました」
その後リリーフ投手、チームメイトの努力もあり、野茂は見事勝ち投手となり200勝を成し遂げる。
この時点で、次の先発を考える野茂は、進化している、絶対に。
あーやはり、私は野茂選手が大好きだ!
一日も長く野球をプレイしていて欲しいと心から願います。
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-12 21:48 | スポーツ

僕らのガチャピン!

以前から ガチャピンは凄いやぁ・・・と思っていました。

初めて見たのはもちろん子供番組です。
大して愛らしいキャラクターでも無いから名前なども知りませんでした。
しばらくたって見たのは、スキーをしている姿でした。
正直驚きました、かなりの腕前なんですよ、これが。
その次は人から「海に潜ったらしいよ」と聞いて
『それは無いでしょう!』
と笑って取り合わずにいたら、しばらくしてから本当に海に潜っている姿を見ました。
ただ、ひたすら、感激でした。
そう言うスポーツ関連の驚きが幾つかあった後
日韓W杯の時に
愛するアルゼンチン選手を迎えてくれたものたしかガチャピンだったと思います。
サネッティーとじゃれ合っていたのを
「Almeyda Fan Page」で見せて頂いた様に記憶しています。

彼は新聞を連日ににぎわすタレントでは無いかも知れませんが
もっと脚光を浴びて良い○○だと(一体なんと書いたら良いのか分らない)思います。

Youtubeにこんなビデオが載っていました。
このグループの存在さえ知りませんでしたが、イイじゃないですか!
コメントを残した人達もガチャピンに魅了されたようで、嬉しいです。
最後のシーンで心配した、と書いている人もいらっしゃる様ですが
私も「上手く出られただろうか・・・・」と思いました。
とりあえず、見てください。
ようやく活躍に値する場を与えられたガチャピンです。

The Killers "Read My Mind"

ここまで書いて、言わないのって無いですよね。ハイ、書きます。
カワイイですね、よく見ると・・・。
[PR]
by Mercedes88 | 2007-03-11 22:21 | 音楽